さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2007年12月19日

神経症の「えんぎと迷信恐怖症」の認知行動療法 17

神経症の「えんぎと迷信恐怖症」の認知行動療法を、まとめてみます。

先ず強迫観念から逃げないで縁起の悪い事を、強いて行ってください。
そうすれば強迫観念は、自然に消えていきます。
これが神経症の「えんぎと迷信恐怖症」の認知行動療法のポイントです。

ただしストレスに陥ると、また強迫観念はおきがちです。
しかしこの方法を学習していれば、自分で解決できます。

次回からは、神経症の「強迫的緩慢」の認知行動療法について述べます。
  

Posted by counselor at 13:16Comments(0)カウンセリング