さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2007年12月29日

神経症の「強迫的緩慢」の認知行動療法 10

今日も、神経症の「強迫的緩慢」の認知行動療法を述べます。

強迫的緩慢の人の自己治療は命令と、行動形成が中心となります。

最初はあなたのお困りの「強迫的緩慢」の、時間を計ってください。
そしてその時間から、目標時間を決めてください。
その目標時間は、いまそのことにかかる時間の80%ぐらいが適切です。

次回に、さらに述べます。
  

Posted by counselor at 10:37Comments(0)カウンセリング