さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2010年04月01日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 76

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。

そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。先ず筋弛緩法から述べます。

その筋弛緩法は先ず右手に強く力を入れて、右手に握りこぶしをつくります。
そうすると右手、右腕に力が入ります。
その感覚に、注意を向けてください。緊張に、注意を向けてください。
そして心の中で10数え、数え終わったらパット力を抜いてそのときの感覚をよくあじわってください。
それをもう一度、行ってください。パット力を抜くときは、消極的に力を抜くことが大切です。
最終的にリラックスを全身に、拡大すればいいのです。

その順番は:→同じように、左手に強く力を入れて左手に握りこぶしをつくります→肩のリラックスを行います→脚と足のリラックスを行います→腹部と胸部のリラックスを行います→目と額のリラックスを行います→最後は、口と顎のリラックスを行います。

この練習を続ければ、筋肉の緊張をじゅうぶんに把握できるようになり、あなたは必要以上の緊張に支配されなくなっています。

この方法とともに、腹式呼吸もリラックスのために大切です。
その腹式呼吸は胸ではなく、腹で呼吸する方法です。

私達は多くの場合、胸で呼吸しています。
胸で呼吸する方法は不安や心配と結びつきやすく、腹式呼吸は不安や心配と結びつきません。

いま右手を胸に、左手をお腹に置いてください。深呼吸してください。
その時に右手が大きく動けば胸式呼吸で、逆に左手が大きく動けば腹式呼吸です。
腹式呼吸は心身のリラックスと、結びつきます。

腹式呼吸をマスターする方法を述べます。
椅子に深くリラックスして座り、右手を胸に左手をお腹に置いて、ゆっくりと深く息を吸います。
そのときにお腹を空気でいっぱいにすることを、イメージしてゆっくりと深く息を吸います。
つぎにゆっくりと息を吐きます。
腹式呼吸をマスターするには、お腹に置いた左手がゆっくり大きく動くようにすることです。
初期の段階ではそれを意識的に、3分間ぐらい続けてください。

腹式呼吸をマスターするには、最初は意識してこのようなことを行う必要があります。
何事も初心者は、意識してマスターするものです。
やがて、それは自然にできるようになります。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 13:22Comments(0)カウンセリング

2010年04月02日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 77

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。

そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。先ず筋弛緩法から述べます。

その筋弛緩法は先ず右手に強く力を入れて、右手に握りこぶしをつくります。
そうすると右手、右腕に力が入ります。
その感覚に、注意を向けてください。緊張に、注意を向けてください。
そして心の中で10数え、数え終わったらパット力を抜いてそのときの感覚をよくあじわってください。
それをもう一度、行ってください。パット力を抜くときは、消極的に力を抜くことが大切です。
最終的にリラックスを全身に、拡大すればいいのです。

その順番は:→同じように、左手に強く力を入れて左手に握りこぶしをつくります→肩のリラックスを行います→脚と足のリラックスを行います→腹部と胸部のリラックスを行います→目と額のリラックスを行います→最後は、口と顎のリラックスを行います。

この練習を続ければ、筋肉の緊張をじゅうぶんに把握できるようになり、あなたは必要以上の緊張に支配されなくなっています。

この方法とともに、腹式呼吸もリラックスのために大切です。
その腹式呼吸は胸ではなく、腹で呼吸する方法です。

私達は多くの場合、胸で呼吸しています。
胸で呼吸する方法は不安や心配と結びつきやすく、腹式呼吸は不安や心配と結びつきません。

いま右手を胸に、左手をお腹に置いてください。深呼吸してください。
その時に右手が大きく動けば胸式呼吸で、逆に左手が大きく動けば腹式呼吸です。
腹式呼吸は心身のリラックスと、結びつきます。

腹式呼吸をマスターする方法を述べます。
椅子に深くリラックスして座り、右手を胸に左手をお腹に置いて、ゆっくりと深く息を吸います。
そのときにお腹を空気でいっぱいにすることを、イメージしてゆっくりと深く息を吸います。
つぎにゆっくりと息を吐きます。
腹式呼吸をマスターするには、お腹に置いた左手がゆっくり大きく動くようにすることです。
初期の段階ではそれを意識的に、3分間ぐらい続けてください。

腹式呼吸をマスターするには、最初は意識してこのようなことを行う必要があります。
しかし呼吸という常に行っていることを、変えていくのはとても難しいのです。
それは歩き方を変えるよりも、難しいのです。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 14:11Comments(0)カウンセリング

2010年04月03日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 78

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。

そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。先ず筋弛緩法から述べます。

その筋弛緩法は先ず右手に強く力を入れて、右手に握りこぶしをつくります。
そうすると右手、右腕に力が入ります。
その感覚に、注意を向けてください。緊張に、注意を向けてください。
そして心の中で10数え、数え終わったらパット力を抜いてそのときの感覚をよくあじわってください。
それをもう一度、行ってください。パット力を抜くときは、消極的に力を抜くことが大切です。
最終的にリラックスを全身に、拡大すればいいのです。

その順番は:→同じように、左手に強く力を入れて左手に握りこぶしをつくります→肩のリラックスを行います→脚と足のリラックスを行います→腹部と胸部のリラックスを行います→目と額のリラックスを行います→最後は、口と顎のリラックスを行います。

この練習を続ければ、筋肉の緊張をじゅうぶんに把握できるようになり、あなたは必要以上の緊張に支配されなくなっています。

この方法とともに、腹式呼吸もリラックスのために大切です。
その腹式呼吸は胸ではなく、腹で呼吸する方法です。

私達は多くの場合、胸で呼吸しています。
胸で呼吸する方法は不安や心配と結びつきやすく、腹式呼吸は不安や心配と結びつきません。

いま右手を胸に、左手をお腹に置いてください。深呼吸してください。
その時に右手が大きく動けば胸式呼吸で、逆に左手が大きく動けば腹式呼吸です。
腹式呼吸は心身のリラックスと、結びつきます。

腹式呼吸をマスターする方法を述べます。
椅子に深くリラックスして座り、右手を胸に左手をお腹に置いて、ゆっくりと深く息を吸います。
そのときにお腹を空気でいっぱいにすることを、イメージしてゆっくりと深く息を吸います。
つぎにゆっくりと息を吐きます。
腹式呼吸をマスターするには、お腹に置いた左手がゆっくり大きく動くようにすることです。
初期の段階ではそれを意識的に、3分間ぐらい続けてください。

腹式呼吸をマスターするには、最初は意識してこのようなことを行う必要があります。
しかし呼吸という常に行っていることを、変えていくのはとても難しいのです。
それは緊張と不安につながる習慣を、変えることです。とても意味のあることであり、同時にとても難しいのです。

腹式呼吸をマスターしたら、次は鼻だけで腹式呼吸を行います。
鼻のみによる腹式呼吸を、マスターするのです。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 13:15Comments(0)カウンセリング

2010年04月04日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 79

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。

そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。先ず筋弛緩法から述べます。

その筋弛緩法は先ず右手に強く力を入れて、右手に握りこぶしをつくります。
そうすると右手、右腕に力が入ります。
その感覚に、注意を向けてください。緊張に、注意を向けてください。
そして心の中で10数え、数え終わったらパット力を抜いてそのときの感覚をよくあじわってください。
それをもう一度、行ってください。パット力を抜くときは、消極的に力を抜くことが大切です。
最終的にリラックスを全身に、拡大すればいいのです。

その順番は:→同じように、左手に強く力を入れて左手に握りこぶしをつくります→肩のリラックスを行います→脚と足のリラックスを行います→腹部と胸部のリラックスを行います→目と額のリラックスを行います→最後は、口と顎のリラックスを行います。

この練習を続ければ、筋肉の緊張をじゅうぶんに把握できるようになり、あなたは必要以上の緊張に支配されなくなっています。

この方法とともに、腹式呼吸もリラックスのために大切です。
その腹式呼吸は胸ではなく、腹で呼吸する方法です。

私達は多くの場合、胸で呼吸しています。
胸で呼吸する方法は不安や心配と結びつきやすく、腹式呼吸は不安や心配と結びつきません。

いま右手を胸に、左手をお腹に置いてください。深呼吸してください。
その時に右手が大きく動けば胸式呼吸で、逆に左手が大きく動けば腹式呼吸です。
腹式呼吸は心身のリラックスと、結びつきます。

腹式呼吸をマスターする方法を述べます。
椅子に深くリラックスして座り、右手を胸に左手をお腹に置いて、ゆっくりと深く息を吸います。
そのときにお腹を空気でいっぱいにすることを、イメージしてゆっくりと深く息を吸います。
つぎにゆっくりと息を吐きます。
腹式呼吸をマスターするには、お腹に置いた左手がゆっくり大きく動くようにすることです。
初期の段階ではそれを意識的に、3分間ぐらい続けてください。

腹式呼吸をマスターするには、最初は意識してこのようなことを行う必要があります。
しかし呼吸という常に行っていることを、変えていくのはとても難しいのです。
それは緊張と不安につながる習慣を、変えることです。とても意味のあることであり、同時にとても難しいのです。

腹式呼吸をマスターしたら、次は鼻だけで腹式呼吸を行います。
鼻のみによる腹式呼吸は、自然にゆっくりとゆったりしたものに変わります。
それとともに、気持ちもにゆったりしたものになります。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 15:49Comments(0)カウンセリング

2010年04月05日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 80

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。

そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。先ず筋弛緩法から述べます。

その筋弛緩法は先ず右手に強く力を入れて、右手に握りこぶしをつくります。
そうすると右手、右腕に力が入ります。
その感覚に、注意を向けてください。緊張に、注意を向けてください。
そして心の中で10数え、数え終わったらパット力を抜いてそのときの感覚をよくあじわってください。
それをもう一度、行ってください。パット力を抜くときは、消極的に力を抜くことが大切です。
最終的にリラックスを全身に、拡大すればいいのです。

その順番は:→同じように、左手に強く力を入れて左手に握りこぶしをつくります→肩のリラックスを行います→脚と足のリラックスを行います→腹部と胸部のリラックスを行います→目と額のリラックスを行います→最後は、口と顎のリラックスを行います。

この練習を続ければ、筋肉の緊張をじゅうぶんに把握できるようになり、あなたは必要以上の緊張に支配されなくなっています。

この方法とともに、腹式呼吸もリラックスのために大切です。
その腹式呼吸は胸ではなく、腹で呼吸する方法です。

私達は多くの場合、胸で呼吸しています。
胸で呼吸する方法は不安や心配と結びつきやすく、腹式呼吸は不安や心配と結びつきません。

いま右手を胸に、左手をお腹に置いてください。深呼吸してください。
その時に右手が大きく動けば胸式呼吸で、逆に左手が大きく動けば腹式呼吸です。
腹式呼吸は心身のリラックスと、結びつきます。

腹式呼吸をマスターする方法を述べます。
椅子に深くリラックスして座り、右手を胸に左手をお腹に置いて、ゆっくりと深く息を吸います。
そのときにお腹を空気でいっぱいにすることを、イメージしてゆっくりと深く息を吸います。
つぎにゆっくりと息を吐きます。
腹式呼吸をマスターするには、お腹に置いた左手がゆっくり大きく動くようにすることです。
初期の段階ではそれを意識的に、3分間ぐらい続けてください。

腹式呼吸をマスターするには、最初は意識してこのようなことを行う必要があります。
しかし呼吸という常に行っていることを、変えていくのはとても難しいのです。
それは緊張と不安につながる習慣を、変えることです。とても意味のあることであり、同時にとても難しいのです。

腹式呼吸をマスターしたら、次は鼻だけで腹式呼吸を行います。
鼻のみによる腹式呼吸は自然にゆっくりとゆったりしたものとなり、気持ちもにゆったりしたものになります。

そのゆったりさこそが、チックのこころのかゆみを弱めていきます。
ゆったりしたところに、こころのかゆみはもう生じません。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 14:07Comments(0)カウンセリング

2010年04月06日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 81

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。

そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。先ず筋弛緩法から述べます。

その筋弛緩法は先ず右手に強く力を入れて、右手に握りこぶしをつくります。
そうすると右手、右腕に力が入ります。
その感覚に、注意を向けてください。緊張に、注意を向けてください。
そして心の中で10数え、数え終わったらパット力を抜いてそのときの感覚をよくあじわってください。
それをもう一度、行ってください。パット力を抜くときは、消極的に力を抜くことが大切です。
最終的にリラックスを全身に、拡大すればいいのです。

その順番は:→同じように、左手に強く力を入れて左手に握りこぶしをつくります→肩のリラックスを行います→脚と足のリラックスを行います→腹部と胸部のリラックスを行います→目と額のリラックスを行います→最後は、口と顎のリラックスを行います。

この練習を続ければ、筋肉の緊張をじゅうぶんに把握できるようになり、あなたは必要以上の緊張に支配されなくなっています。

この方法とともに、腹式呼吸もリラックスのために大切です。
その腹式呼吸は胸ではなく、腹で呼吸する方法です。

私達は多くの場合、胸で呼吸しています。
胸で呼吸する方法は不安や心配と結びつきやすく、腹式呼吸は不安や心配と結びつきません。

いま右手を胸に、左手をお腹に置いてください。深呼吸してください。
その時に右手が大きく動けば胸式呼吸で、逆に左手が大きく動けば腹式呼吸です。
腹式呼吸は心身のリラックスと、結びつきます。

腹式呼吸をマスターする方法を述べます。
椅子に深くリラックスして座り、右手を胸に左手をお腹に置いて、ゆっくりと深く息を吸います。
そのときにお腹を空気でいっぱいにすることを、イメージしてゆっくりと深く息を吸います。
つぎにゆっくりと息を吐きます。
腹式呼吸をマスターするには、お腹に置いた左手がゆっくり大きく動くようにすることです。
初期の段階ではそれを意識的に、3分間ぐらい続けてください。

腹式呼吸をマスターするには、最初は意識してこのようなことを行う必要があります。
しかし呼吸という常に行っていることを、変えていくのはとても難しいのです。
それは緊張と不安につながる習慣を、変えることです。とても意味のあることであり、同時にとても難しいのです。

腹式呼吸をマスターしたら、次は鼻だけで腹式呼吸を行います。
鼻のみによる腹式呼吸は自然にゆっくりとゆったりしたものとなり、気持ちもにゆったりしたものになります。

そのためには呼吸のはやさも、大切です。吸う息と、吐く息のあいだで止める必要はありません。
ゆったりと、呼吸してください。そのためには、呼吸音を確認することも必要かもしれません。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 13:20Comments(0)カウンセリング

2010年04月07日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 82

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。

そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。筋弛緩法は筋肉の緊張をじゅうぶんに把握して、必要以上の緊張に支配されなくなる方法です。

この方法とともに、腹式呼吸もリラックスのために大切です。
その腹式呼吸は胸ではなく、腹で呼吸する方法です。

私達は多くの場合、胸で呼吸しています。
胸で呼吸する方法は不安や心配と結びつきやすく、腹式呼吸は不安や心配と結びつきません。

いま右手を胸に、左手をお腹に置いてください。深呼吸してください。
その時に右手が大きく動けば胸式呼吸で、逆に左手が大きく動けば腹式呼吸です。
腹式呼吸は心身のリラックスと、結びつきます。

腹式呼吸をマスターする方法を述べます。
椅子に深くリラックスして座り、右手を胸に左手をお腹に置いて、ゆっくりと深く息を吸います。
そのときにお腹を空気でいっぱいにすることを、イメージしてゆっくりと深く息を吸います。
つぎにゆっくりと息を吐きます。
腹式呼吸をマスターするには、お腹に置いた左手がゆっくり大きく動くようにすることです。
初期の段階ではそれを意識的に、3分間ぐらい続けてください。

腹式呼吸をマスターするには、最初は意識してこのようなことを行う必要があります。
しかし呼吸という常に行っていることを、変えていくのはとても難しいのです。
それは緊張と不安につながる習慣を、変えることです。とても意味のあることであり、同時にとても難しいのです。

腹式呼吸をマスターしたら、次は鼻だけで腹式呼吸を行います。
鼻のみによる腹式呼吸は自然にゆっくりとゆったりしたものとなり、気持ちもにゆったりしたものになります。

そのためには呼吸のはやさも、大切です。吸う息と、吐く息のあいだで止める必要はありません。
ゆったりと、呼吸してください。そのためには、呼吸音を確認することも必要かもしれません。

もしその鼻だけでの腹式呼吸のときに「スー」という呼吸する音が聞こえたら、注意が必要です。その呼吸は速すぎます。もっとゆくりと呼吸してください。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 14:42Comments(0)カウンセリング

2010年04月08日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 83

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。

そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。筋弛緩法は筋肉の緊張をじゅうぶんに把握して、必要以上の緊張に支配されなくなる方法です。

この方法とともに、腹式呼吸もリラックスのために大切です。
その腹式呼吸は胸ではなく、腹で呼吸する方法です。

私達は多くの場合、胸で呼吸しています。
胸で呼吸する方法は不安や心配と結びつきやすく、腹式呼吸は不安や心配と結びつきません。

いま右手を胸に、左手をお腹に置いてください。深呼吸してください。
その時に右手が大きく動けば胸式呼吸で、逆に左手が大きく動けば腹式呼吸です。
腹式呼吸は心身のリラックスと、結びつきます。

腹式呼吸をマスターする方法を述べます。
椅子に深くリラックスして座り、右手を胸に左手をお腹に置いて、ゆっくりと深く息を吸います。
そのときにお腹を空気でいっぱいにすることを、イメージしてゆっくりと深く息を吸います。
つぎにゆっくりと息を吐きます。
腹式呼吸をマスターするには、お腹に置いた左手がゆっくり大きく動くようにすることです。
初期の段階ではそれを意識的に、3分間ぐらい続けてください。

腹式呼吸をマスターするには、最初は意識してこのようなことを行う必要があります。
しかし呼吸という常に行っていることを、変えていくのはとても難しいのです。
それは緊張と不安につながる習慣を、変えることです。とても意味のあることであり、同時にとても難しいのです。

腹式呼吸をマスターしたら、次は鼻だけで腹式呼吸を行います。
鼻のみによる腹式呼吸は自然にゆっくりとゆったりしたものとなり、気持ちもにゆったりしたものになります。

そのためには呼吸のはやさも、大切です。吸う息と、吐く息のあいだで止める必要はありません。
ゆったりと、呼吸してください。そのためには、呼吸音を確認することも必要かもしれません。
その鼻だけでの腹式呼吸のときに「スー」という呼吸する音が聞こえたら、もっとゆくりと呼吸してください。

さらに腹式呼吸により、リラックスを身につけるには次のことも大切です。
それは腹式呼吸の練習時に、リラックスを意識するのです。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 13:44Comments(0)カウンセリング

2010年04月09日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 84

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。

そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。筋弛緩法は筋肉の緊張をじゅうぶんに把握して、必要以上の緊張に支配されなくなる方法です。

この方法とともに、腹式呼吸もリラックスのために大切です。
その腹式呼吸は胸ではなく、腹で呼吸する方法です。

私達は多くの場合、胸で呼吸しています。
胸で呼吸する方法は不安や心配と結びつきやすく、腹式呼吸は不安や心配と結びつきません。

いま右手を胸に、左手をお腹に置いてください。深呼吸してください。
その時に右手が大きく動けば胸式呼吸で、逆に左手が大きく動けば腹式呼吸です。
腹式呼吸は心身のリラックスと、結びつきます。

腹式呼吸をマスターする方法を述べます。
椅子に深くリラックスして座り、右手を胸に左手をお腹に置いて、ゆっくりと深く息を吸います。
そのときにお腹を空気でいっぱいにすることを、イメージしてゆっくりと深く息を吸います。
つぎにゆっくりと息を吐きます。
腹式呼吸をマスターするには、お腹に置いた左手がゆっくり大きく動くようにすることです。
初期の段階ではそれを意識的に、3分間ぐらい続けてください。

腹式呼吸をマスターするには、最初は意識してこのようなことを行う必要があります。
しかし呼吸という常に行っていることを、変えていくのはとても難しいのです。
それは緊張と不安につながる習慣を、変えることです。とても意味のあることであり、同時にとても難しいのです。

腹式呼吸をマスターしたら、次は鼻だけで腹式呼吸を行います。
鼻のみによる腹式呼吸は自然にゆっくりとゆったりしたものとなり、気持ちもにゆったりしたものになります。

そのためには呼吸のはやさも、大切です。
さらに腹式呼吸により、リラックスを身につけるには次のことも大切です。
それは腹式呼吸の練習時に、リラックスを意識するのです。

具体的には息を吸うときに、こころの中で「リ」とゆっくりと言ってください。
つぎに息を吐くときに、こころの中で「ラックス」とゆっくりと言ってください。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 19:47Comments(0)カウンセリング

2010年04月10日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 85

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。
今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。

そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。筋弛緩法は筋肉の緊張をじゅうぶんに把握して、必要以上の緊張に支配されなくなる方法です。

この方法とともに、腹式呼吸もリラックスのために大切です。
その腹式呼吸は胸ではなく、腹で呼吸する方法です。

私達は多くの場合、胸で呼吸しています。
胸で呼吸する方法は不安や心配と結びつきやすく、腹式呼吸は不安や心配と結びつきません。

いま右手を胸に、左手をお腹に置いてください。深呼吸してください。
その時に右手が大きく動けば胸式呼吸で、逆に左手が大きく動けば腹式呼吸です。
腹式呼吸は心身のリラックスと、結びつきます。

腹式呼吸をマスターする方法を述べます。
椅子に深くリラックスして座り、右手を胸に左手をお腹に置いて、ゆっくりと深く息を吸います。
そのときにお腹を空気でいっぱいにすることを、イメージしてゆっくりと深く息を吸います。
つぎにゆっくりと息を吐きます。
腹式呼吸をマスターするには、お腹に置いた左手がゆっくり大きく動くようにすることです。
初期の段階ではそれを意識的に、3分間ぐらい続けてください。

腹式呼吸をマスターするには、最初は意識してこのようなことを行う必要があります。
しかし呼吸という常に行っていることを、変えていくのはとても難しいのです。
それは緊張と不安につながる習慣を、変えることです。とても意味のあることであり、同時にとても難しいのです。

腹式呼吸をマスターしたら、次は鼻だけで腹式呼吸を行います。
鼻のみによる腹式呼吸は自然にゆっくりとゆったりしたものとなり、気持ちもにゆったりしたものになります。

そのためには腹式呼吸の練習時に、リラックスを意識することも大切です。
具体的には息を吸うときにこころの中で「リ」とゆっくりと言い、息を吐くときにこころの中で「ラックス」とゆっくりと言ってください。それは、次のようになります。

息を吸うとき(こころの中で「リィーー」)→息を吐くとき(こころの中で「ラァーークス」とゆっくりと言う。

このようにすれば、リラックスは身につきやすいのです。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 13:51Comments(0)カウンセリング

2010年04月11日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 86

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 14:21Comments(0)カウンセリング

2010年04月13日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 87

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。同様に家族も、プラスの習慣を行ったら「本人をほめてあげる」または「本人にごほうびをあげる」のです。

ただし単純に、そうできるものでもありません。
それにはそれなりの、手順があります。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 14:17Comments(0)カウンセリング

2010年04月14日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 88

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。同様に家族も、プラスの習慣を行ったら「本人をほめてあげる」または「本人にごほうびをあげる」のです。

ただし単純に、そうできるものでもありません。それにはそれなりの、手順があります。
先ずプラスの習慣を行った時の、利点をリストアップしてください。
次はマイナスの習慣を行った時の、欠点をリストアップしてください。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 14:54Comments(0)カウンセリング

2010年04月15日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 89

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

そのために先ずプラスの習慣を行った時の、利点をリストアップしてください。
次はマイナスの習慣を行った時の、欠点をリストアップしてください。

そのリストは、常に携帯してください。手帳に書いておいても、携帯電話に記録しておいてもいいかもしれません。そして自分で見直してください。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 13:12Comments(0)カウンセリング

2010年04月17日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 90

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

そのために先ずプラスの習慣を行った時の、利点をリストアップしてください。
次はマイナスの習慣を行った時の、欠点をリストアップしてください。

そのリストは、常に携帯してください。そして自分で見直してください。
それだけでプラスの習慣は増えるかもしれませんし、逆にマイナスの習慣は減るかもしれません。
そしてそれを強化すれば、さらに効果的です。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 13:55Comments(0)カウンセリング

2010年04月18日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 91

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

そのために先ずプラスの習慣を行った時の、利点をリストアップしてください。
次はマイナスの習慣を行った時の、欠点をリストアップしてください。

そのリストを常に携帯し、常に見直してください。
それだけでプラスの習慣は増え、逆にマイナスの習慣は減るかもしれません。
ただしそれを強化すれば、効果的です。

この場合の強化とはプラスの習慣が増えたら、「自分にごほうびをあげる」ということです。
たとえば何か買いたいものを、買ってもいいかもしれません。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 14:38Comments(0)カウンセリング

2010年04月19日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 92

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

そのために先ずプラスの習慣を行った時の、利点をリストアップしてください。
次はマイナスの習慣を行った時の、欠点をリストアップしてください。

そのリストを常に携帯し、常に見直してください。
それだけでプラスの習慣は増え、逆にマイナスの習慣は減るかもしれません。
ただしそれを強化すれば、効果的です。

この場合の強化とはプラスの習慣が増えたら、「自分にごほうびをあげる」ということです。
たとえば何か買いたいものを、買ってもいいかもしれません。旅行に行ってもいいのです。

また家族もプラスの習慣が増えたら、それを評価してあげてください。
そうすれば、チックの心のかゆみも減っていきます。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 14:53Comments(0)カウンセリング

2010年04月20日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 93

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

そのために先ずプラスの習慣を行った時の、利点をリストアップしてください。
次はマイナスの習慣を行った時の、欠点をリストアップしてください。

そのリストを常に携帯し、常に見直してください。
それだけでプラスの習慣は増え、逆にマイナスの習慣は減るかもしれません。
ただしそれを強化すれば、効果的です。

この場合の強化とはプラスの習慣が増えたら、「自分にごほうびをあげる」ということです。
たとえば何か買いたいものを、買ってもいいかもしれません。旅行に行ってもいいのです。

また家族もプラスの習慣が増えたらそれを評価すれば、チックの心のかゆみも減っていきます。
やがてその心のかゆみが減るとともに、チックそのものも減っていきます。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 15:02Comments(0)カウンセリング

2010年04月21日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 94

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

そのために先ずプラスの習慣を行った時の、利点をリストアップしてください。
次はマイナスの習慣を行った時の、欠点をリストアップしてください。

そのリストを常に携帯し、常に見直してください。
それだけでプラスの習慣は増え、逆にマイナスの習慣は減るかもしれません。
ただしそれを強化すれば、効果的です。

この場合の強化とはプラスの習慣が増えたら、「自分にごほうびをあげる」ということです。
また家族もプラスの習慣が増えたらそれを評価すれば、チックの心のかゆみも減っていきます。
やがてその心のかゆみが減るとともに、チックそのものも減っていきます。

特に子供のチックは、家族からの評価は効果的です。
なお子供のチックには、ポイントを用いる方法もあります。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 14:12Comments(0)カウンセリング

2010年04月22日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 95

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

そのために先ずプラスの習慣を行った時の、利点をリストアップしてください。
次はマイナスの習慣を行った時の、欠点をリストアップしてください。

そのリストを常に携帯し、常に見直してください。
それだけでプラスの習慣は増え、逆にマイナスの習慣は減るかもしれません。
ただしそれを強化すれば、効果的です。

この場合の強化とはプラスの習慣が増えたら、「自分にごほうびをあげる」ということです。
また家族もプラスの習慣が増えたらそれを評価すれば、チックの心のかゆみも減っていきます。
やがてその心のかゆみが減るとともに、チックそのものも減っていきます。

なお子供のチックには、ポイントを用いる方法もあります。
これはチックが減ったら、親がポイントを子供に与えるのです。
そのポイントをためていくのです。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 14:52Comments(0)カウンセリング

2010年04月23日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 96

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

そのために先ずプラスの習慣を行った時の、利点をリストアップしてください。
次はマイナスの習慣を行った時の、欠点をリストアップしてください。

そのリストを常に携帯し、常に見直してください。
それだけでプラスの習慣は増え、逆にマイナスの習慣は減るかもしれません。
ただしそれを強化すれば、効果的です。

この場合の強化とはプラスの習慣が増えたら、「自分にごほうびをあげる」ということです。
また家族もプラスの習慣が増えたらそれを評価すれば、チックの心のかゆみも減っていきます。
やがてその心のかゆみが減るとともに、チックそのものも減っていきます。

なお子供のチックには、ポイントを用いる方法もあります。
これはチックが減ったら親がポイントを子供に与えて、そのポイントをためていくのです。

それが一定以上たまったら、ゴールデンウィークにテーマパークに行くのです。
またはおもちゃや、お菓子をかうのです。
いわば、チック解決のためのポイントです。

次回に、さらに述べます。

  

Posted by counselor at 15:18Comments(0)カウンセリング

2010年04月24日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 97

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

最後は汎化練習です。
多くの人は「練習したときや一定の状況ではチックは消滅するが、すべての状況で消滅するかという心配」を、持ちがちです。汎化練習は、その解決方法です。

次回に、さらに述べます。


  

Posted by counselor at 13:22Comments(0)カウンセリング

2010年04月25日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 98

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

最後は汎化練習です。
多くの人は「練習したときや一定の状況ではチックは消滅するが、すべての状況で消滅するかという心配」を、持ちがちです。

汎化練習は、すべての状況でチックが消滅するようにする練習です。
チックを、すべての状況で消滅するように一般化させるのです。

次回に、さらに述べます。


  

Posted by counselor at 16:41Comments(0)カウンセリング

2010年04月26日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 99

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

最後は汎化練習です。
多くの人は「練習したときや一定の状況ではチックは消滅するが、すべての状況で消滅するかという心配」を、持ちがちです。

汎化練習は、すべての状況でチックが消滅するようにする練習です。
チックを、すべての状況で消滅するように一般化させるのです。

すなわち練習という一定の状況でのチックの消滅を、すべての状況でも起きるようにしなければいけません。そのためには、それ相応の練習が必要だといえます。

次回に、さらに述べます。
  

Posted by counselor at 14:05Comments(0)カウンセリング

2010年04月27日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 100

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

最後は汎化練習です。
多くの人は「練習したときや一定の状況ではチックは消滅するが、すべての状況で消滅するかという心配」を、持ちがちです。

よって練習という一定の状況でのチックの消滅を、すべての状況でも起きるようにしなければいけません。汎化練習は、すべての状況でチックが消滅するようにする練習です。

その汎化練習にはイメージによる練習と、現実による練習があります。
ただしどちらも、練習はリストを作ることからスタートします。

次回に、さらに述べます。
  

Posted by counselor at 14:36Comments(0)カウンセリング

2010年04月28日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 101

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

最後は汎化練習です。
多くの人は「練習したときや一定の状況ではチックは消滅するが、すべての状況で消滅するかという心配」を、持ちがちです。

よって練習という一定の状況でのチックの消滅を、すべての状況でも起きるようにしなければいけません。汎化練習は、すべての状況でチックが消滅するようにする練習です。

その汎化練習にはイメージによる練習と現実による練習がありますが、どちらも練習はリストを作ることからスタートします。

そのリストにチックの症状のおきやすい状況を、リストアップするのです。
その状況を、さらにチック克服の観点から分類します。

次回に、さらに述べます。
  

Posted by counselor at 15:13Comments(0)カウンセリング

2010年04月30日

強迫性障害に類似する障害の自己解決法 102

お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

今日も、「強迫性障害に類似する障害の自己解決法」を述べます。

今日も、強迫性障害に類似する障害の自己解決法としてチックについて述べます。
チックの改善には、習慣逆転法という方法が適応されます。
この習慣逆転法は5段階からなり、その5段階は意識化練習、拮抗反応の学習、リラックス練習、偶然性の管理、汎化練習です。

習慣逆転法の第1段階である意識化練習は自分がチックで困っていることを行ったら、それをメモして記録します。その次は、「拮抗反応の学習」を行います。なおこの「拮抗反応の学習」こそが、チック改善のポイントです。その『拮抗反応』によりチックの症状は、ストップできるようになります。
しかしながらチックのこころのかゆみは感じますので、さらにリラックス練習によりこころのかゆみそのものを軽くしなければいけません。そのリラックス練習は、筋弛緩法と腹式呼吸が有効です。

さらに偶然性の管理も、大切です。これは「自分をほめてあげる」、「自分にごほうびをあげる」ということです。いままでのマイナスの習慣ではない、プラスの習慣を行ったら「自分をほめてあげる」または「自分にごほうびをあげる」のです。

最後は汎化練習です。
練習という一定の状況でのチックの消滅を、すべての状況でも起きるようにしなければいけません。汎化練習は、すべての状況でチックが消滅するようにする練習です。

その汎化練習にはイメージによる練習と現実による練習がありますが、どちらも練習はリストを作ることからスタートします。そのリストはチックの症状のおきやすい状況を、リストアップするのです。

その状況を、さらにチック克服の観点から分類します。
チックの起きやすい状況を、その程度により分類します。
程度の「弱い→強い」に従って分類します。

次回に、さらに述べます。
  

Posted by counselor at 15:01Comments(0)カウンセリング