さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2007年11月13日

神経症の「繰り返し強迫」と「数かぞえ強迫」の認知行動療法 3

今日も、神経症の「繰り返し強迫」と「数かぞえ強迫」の認知行動療法を述べます。

だれでも顔を洗う回数とか、ご飯を茶碗に何杯食べるかはだいたい決めています。しかし、神経症の「繰り返し強迫」と「数かぞえ強迫」の人は絶対その回数を守ろうとするのが特徴です。

神経症の人は顔を3回洗うと決め洗いはじめたら、もしかしたら間違えて4回洗ったかもしれないと考えがちです。すると、また洗いなおします。
その結果、手や顔の皮膚がかさかさになるまで洗い続けます。

次回にさらに述べます。



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(カウンセリング)の記事
 パニック障害から解放される方法 424 (2018-12-15 09:49)
 パニック障害から解放される方法 423 (2018-12-14 09:57)
 パニック障害から解放される方法 422 (2018-12-13 09:56)
 パニック障害から解放される方法 421 (2018-12-12 09:58)
 パニック障害から解放される方法 420 (2018-12-10 10:13)
 パニック障害から解放される方法 419 (2018-12-08 09:32)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
神経症の「繰り返し強迫」と「数かぞえ強迫」の認知行動療法 3
    コメント(0)